キャンマいじり

2児の母キャンマの日常漫画です。 主に子供のことを描けたらなと思っています。

夏の風物詩だね

048

保育園で採れたセミの抜け殻をボードに張り付けていて狂気を感じた。
虫系があまり得意じゃないんですよ…
見るたびに数が増えていて気持ち悪い!
そんなこんなで、お盆は旦那実家に帰省してました。
みんな子供達を可愛がってくれるんです。

049
並べた抜け殻を息子が踏んでしまって、粉々になって娘が泣いていました。
知らんがな。
抜け殻が死んだ~!ってのはちょっと笑ったけど。
いつか息子も集めだすのかと思うと憂鬱!

見せたい

047
かなりしつこい。
よほど嬉しかったのか、この辺からアンパンマンに反応するようになりました。
アンパンマンの何かを見つけては「んっ!んっ!」と指さして教えてくれます。
まだほとんど喋らなくて可愛いよ息子、憎まれ口なくて好きだよ息子。
喋る娘も可愛いんだけどね!(ママ嫌いとか言わなければ・・・)

続・隣のあの子

前回のお話し「隣のあの子」

046
必死だな!
挟まって泣いてるのはちょっと笑えてうまく怒れなかった。
っていうか娘さんのしつこさ並じゃないよね。
庭に閉じ込めて安全に遊んでもらおうと思って庭を囲うような作りにしたけど、脱走して外で遊びだすのも時間の問題かもしれない…。
スポンサードリンク