キャンマいじり

2児の母キャンマの日常漫画です。 主に子供のことを描けたらなと思っています。

娘4歳

愛情ごはん②

070
めちゃくちゃ喜んでくれたー!!
正直、責められるかと思ってた。
手作りかどうかはあまり関係ないんですね。
(まあ手作り食べてくれませんけどね⁉︎)
頑張って仕事して稼いだけどお金で弁当買うなら、それはもう愛情弁当ですよ、うんうん。 

ちなみに私は社畜ではありません。
時間通りに退社できるのですが、この日はたまたま前日の寝落ちのせいで何も準備ができていなかったのです。白米だけは帰って炊いていると間に合わないものね。

前回のお話し→愛情ごはん①
 

愛情ごはん①

069
マックのポテトめっちゃ食べるじゃん!
いいじゃん!ポテトしか食べないのにポテトだけでいいじゃん!
ダメらしいよ。色々。

保育園では食べるとか、あるあるですよね。
娘も息子も例に漏れずです。
家ではフリカケご飯をメインに生きているので、保育園の長期休暇は死ぬんじゃないかと不安になります。あの手この手で頑張ってご飯作るけどなかなか食べてもらえない。いつか報われると信じて頑張ります!ポテトじゃダメだったから!

ゴハン話し続きます→愛情ごはん②
 

クリスマスツリー

067
4歳であの形状を爆弾って認識してるんですね。
何で知ったの?ボンバーマン?家にないよ?

クリスマスの雰囲気ってキラキラしてて素敵ですよね!
何もないけど好き! 
でも正直いうとプレゼント準備をしなくてよかった時代のクリスマスの方が好き。
育児漫画を描いてる者の発言とは思えませんな。 

ところで、今年から我が家にもツリーがやってきたんですよ!
息子も2歳になったし、ツリーで怪我することもないだろうと。
サイズは娘の手が届くように120cm。
 それはそれは娘が喜んでツリーの飾りつけをするんですよ!
買ってよかった〜!
本当に嬉しかったんでしょうね!
068
自由に好きなもの飾ってました。
まあ、君が満足ならそれでイインダヨ…。
飾りつけが楽しいのか、飾りをはずして、また飾って、またはずして、飽きて。
現在 我が家のクリスマスツリーはただの木です。
 

保育園の運動会

064
娘の勇姿を素直に喜ばなくてごめん。

比較対象がなくて知らなかったけど、娘は走るのが速かったようです。
一緒に走った男の子が「練習でも娘ちゃんには勝てたことがない」 と言っていたらしいです。
そうなんだ…娘さん、保育園で運動会の練習の話し一切しないんだよね。
たぶん、分かってないんだろうな!(娘に運動会の練習始まった?と聞いてもNOと答えるが、お友達ママに聞いたらとっくに始まってたことがあった)

ちなみに息子は泣きっぱなしでした。
初めての運動会らしくてよかった!

で、今更の運動会ネタを平然と出すメンタル強いでしょ。
うちの保育園は運動会が遅めで10月の末だったんですよ。
暑くなくて良き良き。 
 

大事な物

062
膝裏ボコォさせたまま普通に外で遊んでますからね。
大人なら気になって仕方ないですよね⁉︎

チークなんてお外に持ってきても使う時ないでしょうに…
と思うけど、子供はお気に入りの物は持っときたいんですよね。
うんうん、わかるわかる。 
そして…
063
置いて帰ったら後でワーワー言うやつ。

プロフィール

キャンマ

キャンマと申します。
旦那と娘(4歳)息子(2歳)の4人家族です。
落ち着きのない私の日常をマンガにしていくのでよろしくお願いします。