キャンマいじり

2児の母キャンマの日常漫画です。 主に子供のことを描けたらなと思っています。

育児漫画

名前を呼んで

057
アマゾンビデオに入ってる「大恐竜時代へGO!!GO!!」ってやつが大好きなんですよ。
アンディが恐竜時代へ行って、壊した展示物を取ってきて怒られないようにするお話しです。
恐竜好きの子にはたまらんようです。

お義父さん早く名前呼んで欲しいよね。
じーちゃん大好きなんだけど、名前を呼ぶのとは別問題のようです。


ところで、 このブログは子供の成長記録も兼ねているので、タグに子供の年齢とか入れていこうかなと思っています。
いつのことか絶対に忘れる自信があるので。 
 

お着替え準備

053
この件については、保育園の先生に全く落ち度はないと思っている!
私だって特別オシャレというわけではないけれど、このピンクコーデは親の目から見てもダサイ。
インスタのキラキラの子供達はどうやって作り上げてるの?合成?

過去の娘ダサファッションのお話はコチラです。
主体性を育てる育児



娘のピンクコーデが加速する中、息子も何かに目覚めつつあります。
054
ダサァァァァ!
って漫画にしちゃったけど、たぶんコレはたまたま。
最近は恐竜に夢中で、色じゃなくて恐竜の柄が気になるみたいです!
ちなみに我が家には今、恐竜柄のシャツとズボンがあるんですよ。
禁断の出会いがあるかもしれない…。 
 

赤ずきんちゃん

前記事で書いてた娘の創作赤ずきんちゃんのお話しです。

D2143BEE-4CC8-4C60-86BF-47A735753602

娘の作るお話がとんでて好きっていう親バカのお話しでした!
このあと男が来てオオカミのお腹を切って石を入れて池に落としたらしい。
色々混ざってる。
 

扇風機にやるやつ

051
色々教えてないから!
本当に、教えてないから!
これ義実家に行った時、義母の前でもやられて焦った。

娘の創作系お話しは怖いものが多くって…
いつか赤ずきんちゃんのお話しも描くから見てほしい。

過去の怖い創作話はこちら!

パパの友人に会う

050
人に興味があるのかないのか。
光の速さで人に懐くんですけどね~。
保育園の送り迎えで知らない保護者に会うと「誰?」って聞きに行くのやめてほしい。

スポンサードリンク